猫との暮らし、1年で費用はいくら?年間の病院代も解説

  • URLをコピーしました!
  • 猫を飼うと年間でどれくらいのお金が掛かるか知りたい
  • 自分の収入で猫が飼えるかどうかの判断材料がほしい

猫歴30年、今までに18匹の猫と暮らしてきた私ですが、猫との暮らしにどれくらいお金がかかっているかを計算したことがありませんでした。

ねこた

猫との暮らし、年間で一体どれくらいの出費なんだろう?

猫と暮らせるかどうか、経済的に不安に思っている方の参考になれば嬉しいです!

目次

猫を飼うと年間費用はいくらかかる?

猫の年間費用
内訳金額
3種混合ワクチン5,000円
病院代(※健康な成猫が実際に1年に掛かった医療費)800円
毎月かかる費用×12ヶ月142,920円
合計148,720円

わが家では、猫1匹で年間約15万円の費用でした。

生活の質は猫の健康第一「猫ファースト」で、かつ飼い主が時短など効率的に生活することをふまえた金額設定になっているので、もしかしたら少し高めかもしれません。

ペット用品は、どれも安いものから高いものまで価格帯はそれぞれ。
節約重視で安いもので揃えるともう少し費用は抑えられると思います。

医療費は個人差が大きい部分なので、前もって費用設定をするのは難しいですね。

毎月かかるお金の内訳は、以下の記事で詳しく載せています。

病院代は健康状態や保険によって大きく変わる

年間費用で大きく個人差があるものの一つが病院代
猫ちゃんの健康状態やペット保険の加入状況によって、費用は大きく変わってきます。

  • 健康でも急病になる可能性がある
  • 猫は体調不良を隠す動物、病気発見の遅れが悪化につながることも
  • ペット保険の加入有無で医療費は変動

など、前もって予測しづらいのが猫の医療費。

今回の計算では、

  • 健康で若い成猫
  • ペット保険に加入

という状況で、ワクチン接種を除いて1年に掛かった病院代は800円でした。

ワクチン接種

感染症予防のために、成猫で年1回の接種が推奨されているワクチン。

ワクチンの種類や地域、動物病院によって価格差がありますが、ワクチン代の平均は3千円〜1万円程度

病気の治療ではないので、ほとんどの場合がペット保険適用外。

ハルが接種した時は税抜きで5千円でした。

去勢・避妊手術

去勢・避妊手術は必ずするものではありませんが、病気を防ぐ観点から推奨されています。
ペット保険は適用外。

今回の計算では含めませんでしたが、オス猫の去勢手術・入院有りで2万4千円程かかりました。

動物病院や入院有無、オスかメスかでも値段は変わり、メスの避妊手術代の平均は2〜3万5千円だそうです。

猫にかかる平均的な医療費

日本獣医師会が平成27年度に行った「家庭飼育動物(犬・猫)の飼育者意識調査」によると、猫にかかる月あたりの動物病院の費用は、1家庭で平均6,991円(年間で約8万4,000円)

https://www.i-sedai.com/pet/column/cat/C0102.htmlより

少し古いデータでは、年間の平均医療費は約8万4,000円とされています。

別の調査では平均1〜3万円が大多数としているデータもあり、いくら用意しておけば安心、という目安を作るのは難しいと言えます。

何かあった時、臨時支出に対応できるよう家計に余裕を持っておきたい。

また、ペット保険の加入内容によって治療費が100〜50%戻ってくることもあるので、高額な医療費が心配な場合は保険を検討してもいいかもしれません。

ペット保険の比較サイトで保険料を比べることができます。

出張や旅行に行く場合はペットホテルやシッター代も

今回の計算では入っていませんが、ペットホテルやシッター代が掛かる場合も。

急な出張・帰省など、猫ちゃんを連れていくことができないけど、長く留守にするのは心配といった場合に預かってくれる場所があると助かります。

動物病院やペットホテルなど猫ちゃんを預かってくれる施設や、最近では自宅でお世話を頼めるペットシッターのサービスも増えています。

病院や知らない場所が苦手な猫ちゃんの場合、ペットシッターが向いているかもしれません。

ペットシッターの無料相談ができるのはOlive Sitter(オリーブシッター)

   

まとめ

わが家は、猫1匹で約15万円の年間費用でした。

猫の健康第一「猫ファースト」で、かつ飼い主が時短など効率的に生活することをふまえた金額設定になっているので、もしかしたら少し高めかもしれません。

今回の計算では低めの設定だった病院代は、猫ちゃんの健康状態やペット保険の加入状況によって大きく変わるので、値段を設定しづらい項目。

そして去勢・避妊手術をする場合には2万〜3万5千円程かかります。

他にも出張、旅行などではペットホテルやシッター代も掛かるので、環境や状況に応じて費用は変わります。

ワクチン代や病院代などは費用を抑えることが難しいので、費用を抑えたい方はフードや消耗品などの毎月の費用を一度見直してみるといいと思います。

ねこた

以上、一例として参考になれば嬉しいです!

期間限定!ビジネス応援キャンペーン実施中♪最大82,000円キャッシュバックまたは新品ノートパソコンが0円

猫の年間費用

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる