猫が体調不良になる前に知っておきたいこと3選

  • URLをコピーしました!

この記事は次のような方におすすめです。

  • 外出時間が長いけど、猫を飼いたい
  • 猫が体調不良になった場合に備えて心構えしたい
  • 猫の体調不良で仕事を休んだ人の話を聞きたい

一緒に暮らす猫ちゃんが体調不良になったとき、焦らず対応できますか?
急に仕事を休まなければいけない時もでてきます。

外出時間が長い飼い主さんに向けて、猫ちゃんが体調不良になる前に知っておいてほしいことを

ねこた

猫歴30年、今までに18匹の猫を飼ってきた私の実体験を元にお話しします!

猫ちゃんが体調不良になった時の心構えをしましょう!

目次

猫が体調不良になる前に知っておきたいこと3選

飼い始めて5日目に緊急入院

猫が体調不良になる前に知っておいてほしいことは、以下の3つです。

  1. 猫を迎えたら、まず近隣の動物病院を下調べする!
  2. 猫の体調不良で仕事を休まなければならない可能性があると心得る!
  3. 外出中の様子はペットカメラでこまめに確認!

理由は、生後2ヶ月半の子猫ハルを我が家に迎えて5日目、体調不良で入院してしまった経験があるから。

子猫の体調不良は初めての経験で、当時とても動揺したことを覚えています・・・。

ハル

生まれて間もない動物は特に、急な体調不良になる可能性が高いんだ。しっかり事前準備をしてね。

子猫が体調不良になりやすい理由

その日は夫婦共に仕事で、朝のハルは元気で食欲もありました。

ところが仕事の昼休憩に家へ戻ると、数カ所に胃液のような吐いた形跡が。そして部屋の隅でぐったりしているハルの姿がありました。

ハルはぼんやりとした表情で私を見ると、聞いたこともない低い声で鳴き続け・・・

猫を30年飼っていても、この時の状況はとても気が動転しました。生後2ヶ月程の子猫がぐったりしている状況は初めての経験でした。

近隣の動物病院を調べておこう

ハルは家に来たばかりだったので、かかりつけの動物病院はなし。
自分自身も引っ越して2ヶ月経った頃だったので土地勘が分からず、事前に病院を調べておかなかったことをとても後悔しました。

これから猫を迎える方は、近隣の動物病院を調べておこう

動物病院によって診療時間や休診日が異なります。
緊急時の為に休診日が重ならない病院を候補として2、3箇所検討しておきましょう。

急いで夫に連絡をして、昼の時間帯でも診療している近隣動物病院を調べてもらいました。仕事の合間だったので、職場には自身の体調不良と伝え午後休暇を取り、動物病院へ。

診察結果は、体内の炎症を測る数値が異常値で尿の解毒が出来ず毒素が体内にまわって脱水になっているという説明でした。ずっと鳴いていたのは興奮状態で錯乱していたようです。点滴をして、原因を調べるためにその日は入院となりました。

昼休憩に家に戻っていて本当によかったです。

猫の体調不良で仕事を休むこともある

翌日もハルの面会と検査結果を聞くため、仕事は休みました。融通が効く職場に感謝。

ちなみにこの時も、自身の体調不良として休みました。

ねこた

なんで嘘をつくの?本当のことを言えばいいのにと思われるかもしれません。


ペットを飼っている方や動物が好きな方なら、ペットの体調不良で仕事を休むことは家族の体調不良で仕事を休むことと全く同じだと思うでしょう。

しかし世間には、ペットを飼っていない方や動物が苦手な方もいます。

全ての方が同じ理解、同じ考えとは限らないことを考慮して、誰かを不快にさせない欠勤理由が自身の体調不良だから、というのが理由です。(仕事を休んだせいで他の人に迷惑が掛かる場合は、どんな理由でも急な欠勤は不快かもしれませんが・・・)

面会に行くと、ハルの様子は前日と比べものにならないくらい劇的に元気になっていました!ただ、肝心の検査結果は原因不明

正直、原因不明なんてあるの・・・?と不安でしたが、環境の変化やストレスで体調不良になったことは間違いないと思います。

子猫の環境変化やストレスについて

入院した翌日の午後には退院許可が降り、それからは元気いっぱいで一度もそのような症状は発症していません。

外出中の様子をペットカメラで確認

猫のハルとペットカメラ

ハルが入院したことをきっかけに、家に誰もいない状況がとても心配になりました。
正直、仕事を辞めてハルのそばにずっと居たいくらいでした。(笑)

仕事の昼休憩に家へ戻ることは生後6ヶ月まで続けるつもりでしたが、それ以外の時間もハルの様子を見守ることができるように、ペットカメラの購入を決意。


ペットカメラとは部屋の様子が撮影・録画できる防犯カメラのようなものです。

ペットカメラを部屋に置くようになってからは、こまめにハルの様子を確認。
スマホのアプリですぐ見ることができるので、外出中も安心できています。

まとめ

猫とこれから暮らす方、外出時間が多い方はこの3つを知っておきましょう!

  1. 猫を迎えたら、まず近隣の動物病院を下調べする!
  2. 猫の体調不良で仕事を休まなければならない可能性があると心得る!
  3. 外出中の様子はペットカメラでこまめに確認する!

猫ちゃんの様子をこまめに気にかけることで、突然の事態にもすぐに対応できます。

迅速な対応ができれば、猫ちゃんも飼い主さんもひとまずは安心!

ねこた

しっかり心構えをして、最高の猫Lifeをおくろう。

【ペットシッター】無料相談

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる